高性能自重形温度センサ S形シリーズ(S-7**) 仕様表

形名 *1S-770S-780
熱電対種タイプEまたはK
使用温度範囲 *2-50~300℃-50~600℃



*3
0℃±2.5℃±2.5℃
100℃±2.5℃±2.5℃
200℃±2.5℃±2.5℃
300℃±2.5℃±2.5℃
400℃±3.0℃
500℃±3.8℃
600℃±9.0℃
許容差の算出方法
t:温度(℃)
使用温度範囲において
1) 0℃以上500℃以下は±2.5℃または±(0.0075×|t|)℃の大きい方の値
2) 500℃超600℃以下は±(0.015×|t|)℃
成績書試験点100, 200, 300℃100, 300, 500℃
応答速度 *40.1~0.15秒(63.2%)  0.3~0.4秒(90%)  約1秒(99%)
耐久性 *5300℃にて10万回以上600℃にて6万回以上
接触柱材質セラミックス
接触板材質インコネル 厚み50μm
本体材質ステンレス(SUS303)
重量約380g
一般(メーカー)校正の温度範囲 *60~300℃0~600℃
JCSS校正の温度範囲 *7本製品はJCSS校正をおこなっておりません
修理 *8修理できます

*1熱電対種以降の形名は省略しています。
*2 使用温度範囲は、センサの測温部やガードなどが接触できる温度範囲であり、それ以外には適用されませんのでご注意下さい。
*3 許容差は、静止している平滑な金属表面における0℃以上の使用温度範囲において規定しております。
*4 応答速度は、静止している平滑な金属表面に接触させたときに99%応答する時間を示します。
*5 耐久性は、使用温度範囲上限で静止している平滑な金属表面に機械的に接触させたときに、許容差内で温度測定できた回数を示します。
*6 一般(メーカー)校正は有償です。詳細は一般(メーカー)校正のページをご覧下さい。
*7 本製品はJCSS校正を行っておりません。JCSS校正の詳細はJCSS校正のページをご覧下さい。
*8 詳細は修理のページをご覧ください。